シナモンの効果的な摂取方法

シナモンの効果的な摂取方法

シナモンは単体でとっても効果的ですが、
さらに効果的摂取方法があります。

 

 

@ポリフェノール

 

毛細血管の修復に効果的なシナモンと
血管老化の抑制に効果的なポリフェノールは
最高の組み合わせといえるでしょう。

 

血管が衰える原因は「酸化ストレス」、いわゆる活性酸素です。

 

この活性酸素から
血管を守ってくれる成分がポリフェノールです。

 

ポリフェノールで活性酸素を無害化して老化を抑え、
シナモンで毛細血管を元気にするとあらゆる細胞に栄養が運ばれます。

 

 

Aイソフラボン

 

イソフラボンは血管の若返りに効果があります。

 

シナモンには、血管拡張作用や脂肪を溜め込まない作用がありますが、
イソフラボンにも同じような効果があります。

 

また、イソフラボンには健康な血管細胞を増やす働きや、
体内のコラーゲン生成を活発化させる働きもあります。

 

シナモンと組み合わせることで、
健康で元気な血管や美肌をつくります。

 

 

BビタミンA、C、E

 

ビタミンAは、皮膚や血管の粘膜を健康に保ちます。

 

ビタミンCは、コラーゲンの合成を活発にし、
更には強力な抗酸化作用もあります。

 

ビタミンEは、肌の細胞に栄養を運ぶ血管の血行を促進し、
更には強力な抗酸化作用があります。

 

毛細血管を丈夫にするシナモンと組み合わせれば、
美肌に必要な働きを得ることができます。

 

 

CDHA・EPA、鉄

 

DHA・EPAには血栓ができるのを防いで、
血行を良くする働きがあります。

 

鉄には、細胞代謝に必要な酸素を運ぶ働きがあります。

 

これらをシナモンと組み合わせると、シナモンによって健康になった血管内を
DHA・EPAが流れをスムーズにし、鉄が酸素を届けやすくなって細胞が活発化します。

 

そうすることで、美肌効果やダイエット効果も促進されやすくなります。