シナモンで若返りマッサージ

シナモンマッサージ

シナモンマッサージは美容に有効で、
世界各国で行われているそうです。

 

 

どうしても避けられない老化。

 

 

この老化により、シミ、シワ、たるみ、くすみが出てきます。

 

 

そもそもの老化の原因は、毛細血管にあります。

 

 

毛細血管は、紫外線、食生活、ストレスなど
様々な原因によって、もろくなり、減少してしまいます。

 

 

その毛細血管を丈夫にしたり、修復できるのがシナモンなのです。

 

 

基本的にシナモンは食品として摂取して、
内側から毛細血管を修復するのがおすすめですが、
効率的にアンチエイジングに利用する場合、外側から取り入れることも重要です。

 

 

口から摂取した成分は、肝臓などで代謝されるため
成分としては弱まってから体内を巡ります。

 

 

皮膚からの成分の吸収は、肝臓での代謝の過程をえないため、
成分としてはそのまま体内に吸収されます。

 

 

そのため、効率的にシナモンでアンチエイジングしたいなら、
内側からと外側からの両方から攻めるのもいいでしょう。

 

 

外側からのシナモンの成分を吸収させるには、
シナモンでマッサージするのも一つの方法です。

 

 

シナモンマッサージで使うのは、
シナモンと美容用のオリーブオイルだけで
手軽にマッサージできます。

 

 

用意するものは以下の3つです。
・キッチンペーパーかガーゼ 1枚
・シナモン ティースプーン1/2
・美容用オリーブオイル 小さじ1/2

 

 

キッチンペーパー、もしくはガーゼに
シナモンをのせて、オリーブオイルをかけます。

 

 

それを巾着状にして、顔全体に押し当てて塗ります。

 

 

顔全体にまんべんなく塗り終えたら顔のマッサージをするのです。

 

 

マッサージの方法は、指の腹で顔の筋肉をコリほぐし、
血液やリンパの流れを良くするマッサージを施します。

 

 

そうすると、シナモンの効果も相まって、
皮膚の組織が活性化して新陳代謝が良くなります。

 

 

すると、溜まっていた老廃物が排出され、
皮膚や顔の筋肉の老化が予防できます。