シナモンと毛細血管の健康チェック

シナモンと毛細血管の健康チェック

シナモンと毛細血管の健康チェック

シナモンと毛細血管チェック

シナモンが必要な方のための毛細血管チェックです。

 

 

見た目の若さと健康の大きなポイントとなるのが「毛細血管」です。

 

 

毛細血管は、残念ながら年齢とともに減少していきます。

 

 

毛細血管が減少してしまうと、体中の細胞に酸素と栄養が届かなくなり、
結果として、肌や髪の毛、肺や肝臓、心臓、脳などの内臓にまで影響し、
脳卒中や心筋梗塞、心不全、肝臓病や認知症など、様々な病気の原因になります。

 

 

そこで近年では、毛細血管を健康で丈夫にすることで、
アンチエイジングや病気を防ぐことができるのではないかといわれています。

 

 

毛細血管は全身の血管の99%を占め、
お肌や内臓など、体の隅々にまで酸素と栄養を送り届ける働きをもっています。

 

 

ところが、皮膚の毛細血管を調査した研究では、
60〜701代の人は20代に比べて、毛細血管が約4割も減少していました。

 

 

皮膚に酸素や栄養が届かなければ、
シミ、シワ、たるみ、くすみ、むきみなどお肌のトラブルの原因になります。

 

 

また、肝臓や肺、脳などの毛細血管が減れば、様々な病気が起こる可能性もあります。

 

 

シナモンには、毛細血管を修復し、血管の健康を保つ効果があります。

 

 

そこで現在、毛細血管がどのような状態にあるのか
毛細血管の状態を知る必要があるので、以下の毛細血管チェックをしてみましょう。

 

 

毛細血管チェック

@大人ニキビができやすい

 

A目尻の小じわが目立ってきた

 

B爪の色が白くなっている

 

Cシミが目立つようになってきた

 

D唇がガサガサで割れやすい

 

Eむくみやたるみが気になる

 

F薄毛になってきた

 

 

・1〜2個該当する方は、毛細血管が衰え始めています。

 

・3〜4個該当する方は、毛細血管が死滅し減少しています。

 

・5個以上該当する方は、毛細血管の状態がかなり深刻です。

 

基本的には、1つでも該当した方は、
予防という意味も含めて、シナモンを摂取したほうがよいかと思われます。

 

なぜなら、毛細血管が衰え始めているということは、
何もしなければ、この先体は悪くなる一方だからです。

 

 

毛細血管の減少と食生活

食生活は、毛細血管の健康にかなり影響があります。

 

 

塩分や脂質が血管に良くないのは誰でも知っていることですが、
以外にも糖質の摂り過ぎにも注意が必要です。

 

 

糖質の摂り過ぎで血糖値が高い状態が続き、
血液成分が悪くなると、血管に負担が掛かり血管自体が固くなります。

 

 

そうすると、毛細血管の先まで血液が行かず、
血液が届かない血管から先の部分は死滅します。

 

 

これが毛細血管の減少に繋がります。

 

 

この症状は皮膚表面や脳内において起きやすく、
皮膚表面であれば、シミ、シワ、たるみ、くすみ、むくみ、ハゲ、薄毛、脱毛の原因、
脳内の毛細血管であれば、脳の萎縮や認知症の原因となります。

 

 

毛細血管の減少と紫外線

紫外線は、直接的に毛細血管に影響する要因です。

 

 

紫外線に長時間あたると、毛細血管が炎症を起こしてしまいます。

 

 

毛細血管が炎症を起こすと、新たな血管をつくろうとする働きが起こります。

 

 

ただ、この血管再生のシステムには限度があり、
次第に血管の再生機能自体が働かなくなります。

 

 

つまり、毛細血管の減少に繋がっていくのです。

 

 

いったん完全に死滅してしまった毛細血管は再生できません。

 

 

毛細血管が死滅し、減少してしまうと、
シミ、シワ、たるみ、くすみ、むくみ、ハゲ、薄毛、脱毛、
脳卒中や心筋梗塞、心不全、肝臓病や認知症などの原因になります。

 

 

毛細血管の減少と老化

老化は、毛細血管の減少のもっとも大きな原因のひとつです。

 

 

誰でも老化は起こりますが、老化によって、
血管は細くなり、更には血管が固くなります。

 

 

そうなると、毛細血管も自然と減少します。

 

 

皮膚の毛細血管を調査した研究では、
60〜701代の人は20代に比べて、毛細血管が約4割も減少していました。

 

 

毛細血管減少してしまうと、シミ、シワ、たるみ、
くすみ、むくみ、ハゲ、薄毛、脱毛、脳卒中や心筋梗塞、
心不全、肝臓病や認知症などの原因になります。

 

 

毛細血管の減少にはシナモンが最適

このように、いろんな原因で血管が衰え、毛細血管が減少してしまいます。

 

 

この血管の衰えや毛細血管の減少を抑えてくれるのがシナモンなのです。

 

 

シナモンは、炎症を起こした毛細血管の修復してくれます。

 

 

その秘密は、シナモンに含まれる成分が、
毛細血管の修復に必要なTie2(タイツー)を活性化するからなのです。

 

 

このTie2(タイツー)という分子を活性化することで、
毛細血管の炎症を抑え、死滅寸前の部分を修復してくれます。

 

 

その効果は、シナモンを摂取後、2〜3時間後に発揮されます。

 

 

この内皮細胞のTie2(タイツー)を活性化してくれる、
有効成分が含まれている唯一の食べ物がシナモンなのです。

 

 

血管に不安のある方は、積極的にシナモンを摂取しましょう。

シナモンと毛細血管の健康チェック関連記事

シナモンと毛細血管
シナモンには、毛細血管を修復し、毛細血管の減少を抑える効果があります。毛細血管を修復すると、シミやシワ、たるみ、ハゲ、薄毛、抜け毛の予防や改善に効果があります。
シナモンでゴースト血管を改善
シナモンは、ゴースト血管の予防や改善に効果・効能があります。では、シナモンはどのようにして、ゴースト血管に作用するのでしょうか。まず、ゴースト血管とはどのような状のことをいうのでしょうか。
シナモンでがんを予防
シナモンはがんの予防に効果・効能が期待されています。シナモンがどのようにして、がんに作用するのでしょうか。
シナモンでコレステロールを予防、改善
シナモンはコレステロールの異常の予防や改善に効果・効能が期待されています。現代病の代表であるコレステロールの異常を、シナモンで予防、改善しましょう。
シナモンで血糖値と糖尿病を予防
シナモンは、血糖値を安定させ、糖尿病の予防や改善させる効果が期待されています。どれくらいシナモンを摂取すればよいのでしょうか。
シナモンで高血圧を予防、改善
シナモンは高血圧の予防や改善に効果が期待されています。現代病の代表である高血圧を、シナモンで予防、改善しましょう。
シナモンで冷え性を予防、改善
シナモンは、冷え性の予防や改善に効果が期待されている成分です。何をやっても改善しない冷え性にはシナモンを利用してみましょう。
シナモンで細胞寿命を延ばそう
シナモンは、毛細血管の健康だけでなく、細胞寿命をのばし、長生きできる可能性がある成分としても注目されています。
シナモンで認知症の予防
シナモンは認知症の予防に期待されている食品です。シナモンがどのようにして、認知症の予防に作用するのでしょうか。
シナモンはダイエットに効果的
シナモンはダイエットに最適な成分だって知っていましたか?今までダイエットに失敗した方は、シナモンを使ってみてはいかがでしょうか。