シナモンで高血圧を予防、改善

シナモンで高血圧を予防、改善

シナモンで高血圧を予防、改善

シナモンと高血圧の関係

シナモン高血圧の改善の効果が期待されています。

 

 

高血圧の状態とは、血管内の血管壁にかかる血液の圧力が高いことをいいます。

 

 

ちなみに血圧は、ちょっと体を動かしたり、ストレスを感じたり、
寒暖差などで暑さや寒さをなどを感じると簡単に上昇します。

 

 

また、家で測った血圧は正常なのに、病院で血圧を測られるときに、
先生の白衣を見て無意識のうちに血圧が上がってしまうこともあります。
(この場合は白衣高血圧といわれます)

 

 

このような一時的な血圧上昇は、高血圧とはいいません。

 

 

高血圧とは、安静状態での血圧が慢性的に正常値よりも高い状態をいいます。

 

 

高血圧になると血管に常に負担がかかるため、
血管の内壁が傷ついたり、固くなったりして、動脈硬化を起こしやすくなります。

 

 

高血圧の基準と分類

現在の高血圧の基準は、
最高血圧が140mmHg以上、最低血圧が90mmHg以上とされています。

 

ひと口に高血圧といっても、大きく分けると2種類あります。

 

高血圧には、原因がはっきりしている「二次性高血圧」と、
原因がよくわからない「本態性高血圧」があります。

 

二次性高血圧は、腎臓、心臓、血管、内分泌系の異常などが原因です。

 

これは、異常となる原因が解消すれば、治る高血圧です。

 

反対に、原因が不明の高血圧を、本態性高血圧といいます。

 

この本態性高血圧は、特に日本人に多く、高血圧の全体の80〜90%ほどにもなります。

 

これは、遺伝的要因が大きく関わっており、
生活習慣やストレス、運動不足などの後発的な要因も関係しています。

 

 

高血圧の合併症

高血圧の状態がひどくなると、重大な病気につながります。

 

@脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血など)

脳卒中は、運動障害や言語障害などの後遺症が必ず残ります。

 

A心疾患(心筋梗塞、狭心症など)

心筋梗塞や狭心症の危険度が約15%も上昇します。

 

B慢性腎臓病

夜間尿、むくみ、貧血、倦怠感、息切れなどの症状が現れ、
さらに進行すると、腎不全となり透析治療が必要になります。

 

 

この高血圧の予防や改善に、シナモンの効果が期待されているのです。

 

 

シナモンと高血圧の改善

シナモンは、高血圧の改善に効果が期待されています。

 

 

高血圧を改善するためには、血管の柔軟性を回復させ、
血液成分自体をよい状態にに保ち、血流を良くしなければなりません。

 

 

シナモンには血管拡張作用があるため、
末端の毛細血管まで血流を届け、全体的に血行を良くしてくれます。

 

 

また、シナモンには血液の凝固作用を防ぎ、自然に血液をサラサラにしてくれます。

 

 

血液の凝固作用を抑え、自然と血液がサラサラになると、
血液中のヨゴレやコレステロールの蓄積を防ぐことができるようになります。

 

 

すると、高血圧からくる血管への負担が減り、動脈硬化の改善に役立ちます。

 

 

ちなみに、原因不明の高血圧の大半は、
毛細血管の血流不足が原因ともいわれています。

 

 

シナモンには、毛細血管の修復や健康を保持する効果があるため、
毛細血管を若々しく保ち、もろくなった血管を修復し、血流を改善してくれます。

 

 

このことから、シナモンには高血圧の改善効果があるとされています。

シナモンで高血圧を予防、改善関連記事

シナモンと毛細血管
シナモンには、毛細血管を修復し、毛細血管の減少を抑える効果があります。毛細血管を修復すると、シミやシワ、たるみ、ハゲ、薄毛、抜け毛の予防や改善に効果があります。
シナモンと毛細血管の健康チェック
シナモンが必要かどうか、毛細血管の健康チェックをして見ましょう。もし毛細血管チェックで該当部分が多ければ、シナモンを利用してみましょう。
シナモンでゴースト血管を改善
シナモンは、ゴースト血管の予防や改善に効果・効能があります。では、シナモンはどのようにして、ゴースト血管に作用するのでしょうか。まず、ゴースト血管とはどのような状のことをいうのでしょうか。
シナモンでがんを予防
シナモンはがんの予防に効果・効能が期待されています。シナモンがどのようにして、がんに作用するのでしょうか。
シナモンでコレステロールを予防、改善
シナモンはコレステロールの異常の予防や改善に効果・効能が期待されています。現代病の代表であるコレステロールの異常を、シナモンで予防、改善しましょう。
シナモンで血糖値と糖尿病を予防
シナモンは、血糖値を安定させ、糖尿病の予防や改善させる効果が期待されています。どれくらいシナモンを摂取すればよいのでしょうか。
シナモンで冷え性を予防、改善
シナモンは、冷え性の予防や改善に効果が期待されている成分です。何をやっても改善しない冷え性にはシナモンを利用してみましょう。
シナモンで細胞寿命を延ばそう
シナモンは、毛細血管の健康だけでなく、細胞寿命をのばし、長生きできる可能性がある成分としても注目されています。
シナモンで認知症の予防
シナモンは認知症の予防に期待されている食品です。シナモンがどのようにして、認知症の予防に作用するのでしょうか。
シナモンはダイエットに効果的
シナモンはダイエットに最適な成分だって知っていましたか?今までダイエットに失敗した方は、シナモンを使ってみてはいかがでしょうか。