シナモンで細胞寿命を延ばそう

シナモンで細胞寿命を延ばそう

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

シナモンで細胞寿命を延ばそう

シナモンと細胞寿命の関係

シナモン細胞寿命を長くし、老化を遅らせる効果が期待されています。

 

 

シナモンには、細胞寿命にかかわるテロメアを活性化してくれる効果が期待できます。

 

 

テロメアとは、一体何なのでしょうか?

 

 

私たちの体は、約37兆個の細胞からできているとされています。

 

 

その細胞は、生きているかぎり分裂し、常に入れ代わり続けています。

 

 

例えば、皮膚の細胞の場合、
若いうちは活発に細胞分裂を繰り返し、新しい皮膚の細胞を生み出し続けます。

 

 

古い皮膚の細胞は、新しい皮膚の細胞によって
角層へと押し上げられ、角質という死んだ細胞になり、
垢となってはがれ落ちていき、新しい皮膚の細胞と入代わっていきます。

 

 

人間の体の細胞を構成している染色体の両端には、
テロメアという部分があり、これが細胞分裂に深く関わっています。

 

 

テロメアは細胞分裂した後、完全に複製することが出来ず、
細胞分裂の回数を重ねるごとに少しずつ減っていきます。

 

 

細胞分裂を繰り返してテロメアが短くなっていき、
細胞がこれ以上分裂できなくなる状態を「細胞老化」といいます。

 

 

そして、徐々にテロメアが減って完全になくなってしまった場合、
細胞はそれ以上、分裂をすることが出来なくなり死滅してしまいます。

 

 

つまり、テロメアの活性が低くなると細胞は老化していき、
逆に、テロメアの活性が高ければ細胞は元気になります。

 

 

ちなみに、テロメアが短くなってくると、
染色体の状態が不安定になり、遺伝子の変異が起きやすい状態になります。

 

 

遺伝子の変異が起こると、異常な細胞が発生しやすくなり、
その異常な細胞が、がんの原因になりやすいといわれています。

 

 

さらに、テロメアが短くなってくると認知症との関係もでてきます。

 

 

とある研究で、脳の萎縮とテロメアとの関係をを分析したところ、
テロメアが短くなった人ほど、脳が萎縮が顕著に現れていたそうです。

 

 

特に、記憶をつかさどる海馬の萎縮が顕著でした。

 

 

海馬の萎縮は、認知症の中でも
特にアルツハイマー型認知症が発症する原因といわれています。

 

シナモンで認知症の予防

 

また、細胞内には、血管や肌を作るために
エネルギーを生み出すミトコンドリアがあります。

 

 

ミトコンドリアとは、細胞の中でエネルギーを作り出している
細胞内小器官で、1個の細胞の中に数百個あります。

 

 

ミトコンドリアは、ATP(アデノシン三リン酸)という物質を合成します。

 

 

合成されたATP(アデノシン三リン酸)は、
運動や思考、体を作る各種の合成反応などの生命活動に利用されます。

 

 

テロメアの異常が、ミトコンドリアの障害を引きおこし、
代謝や体を作る各種の合成反応などの生命活動を停滞させてしまいます。

 

 

このテロメアの活性に効果的なのがシナモンだといわれています。

 

 

シナモンとテロメア

ミトコンドリアは加齢など様々な原因で減少し、
細胞自体の働きが低下(生命活動エネルギーの減少)します。

 

 

細胞の働きが低下すると、毛細血管の修復や
再生ができなくなり、毛細血管が次第に減ってきてしまいます。

 

 

この細胞のミトコンドリアの活動低下は、
細胞のテロメアが短くなって減ってきたことが原因とされています。

 

 

ある実験では、シナモンを摂取すると、
通常の約1.5倍ほどテロメアの活性が高くなったのです。

 

 

つまり、シナモンを取ることにより、細胞内のテロメアを活性化させることができます。

 

 

その結果、細胞寿命を延ばし、老化を抑えることで毛細血管を守ることができるのです。

 

 

シナモンのすごい効果・効能が大注目

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

シナモンで細胞寿命を延ばそう関連記事

シナモンと毛細血管
シナモンには、毛細血管を修復し、毛細血管の減少を抑える効果があります。毛細血管を修復すると、シミやシワ、たるみ、ハゲ、薄毛、抜け毛の予防や改善に効果があります。
シナモンでがんを予防
シナモンはがんの予防に効果・効能が期待されています。シナモンがどのようにして、がんに作用するのでしょうか。
シナモンでコレステロールを予防、改善
シナモンはコレステロールの異常の予防や改善に効果・効能が期待されています。現代病の代表であるコレステロールの異常を、シナモンで予防、改善しましょう。
シナモンで血糖値と糖尿病を予防
シナモンは、血糖値を安定させ、糖尿病の予防や改善させる効果が期待されています。どれくらいシナモンを摂取すればよいのでしょうか。
シナモンで高血圧を予防、改善
シナモンは高血圧の予防や改善に効果が期待されています。現代病の代表である高血圧を、シナモンで予防、改善しましょう。
シナモンで冷え性を予防、改善
シナモンは、冷え性の予防や改善に効果が期待されている成分です。何をやっても改善しない冷え性にはシナモンを利用してみましょう。
シナモンで認知症の予防
シナモンは認知症の予防に期待されている食品です。シナモンがどのようにして、認知症の予防に作用するのでしょうか。
シナモンはダイエットに効果的
シナモンはダイエットに最適な成分だって知っていましたか?今までダイエットに失敗した方は、シナモンを使ってみてはいかがでしょうか。